First name is required!
Last name is required!
First name is not valid!
Last name is not valid!
This is not an email address!
Email address is required!
This email is already registered!
Password is required!
Enter a valid password!
Please enter 6 or more characters!
Please enter 16 or less characters!
Passwords are not same!
Terms and Conditions are required!
Email or Password is wrong!

ノウハウ

120年を超える伝統的なシューメーカージェイエムウエストンは、アーティスティックディレクターのミシェル・ペリーに協力を得て、クラシックな習慣を大胆にアレンジしました。そのリモージュ工場の優れた職人技を踏まえ、これからも続いていくタイムレスというテーマの研究を怠らず、モデルチェンジを取り入れ、進化し続けています。それぞれの新しいスタイル、新しい革、製造における新たなディテールは、履く人の歩行を快適にするために、アトリエで日々研究を重ねています。ただの靴という定義を超え、ローファー、ダービー、オックスフォードシューズは、 快適なライフスタイルを実現し、毅然とした優雅さを表現する足の同伴者(コンパニオン)と考えています。

タナリー

ジェイエムウエストンは、ソールレザーの自社タナリー(植物タンニン鞣し工場)を持っている唯一のシューメーカーでしょう。職人たちはサン・レオナール・ドゥ・
ノブラのタナリーバスタンでその製造に多くの時間を過ごします。リモージュから数キロ離れたここで、皮革(なめす前のもの)が革(なめした後のもの)になります。伝統的な技術と自然に支えられ、職人は最高の革を作ります。これが、レザーソール(革の靴底)がタイムレスな所以です。

タナリーバスタンについて少し説明をしましょう。 1806年に設立されたこの革工場は、1981年にジェイエムウエストンのグループに入り、すべての靴のレザーソールを製造しています。タナリーバスタンでは、革靴に比類のない耐性を与え、独自の特徴を与える植物性タンニンなめしの伝統的な方法を用いています。自然、時間、職人の技が結集し、厳密に定められた手順を守り、皮革は革になるための長い旅に出ます。

機械的な速さを求めるのではなく、希少な職人技を大切にしていくことで、タナリー
バスタンは、産業的な考え方からは遠ざかり、手作業を続けていくのです。

第一歩

すべては牛を育てることから始まります。肝心なのはじっくりと観察することです。 薄すぎず厚すぎもしない牛の皮革を入手するため、木の枝や柵の杭で軽く印をつけます。その後、皮革の選択をします。徹底的にすべてを集中して行います。バット革のみ、皮革の中でも一番堅い中心部を使います。ベリー部分はやわらかすぎ、ショルダーは皺が寄りすぎているので適しません。買い付け人の目でそのいい部分と悪い部分をひと目で見分けます。彼は、皮革をより分け、選択し、将来靴に使用する革となる質の良い皮革を見極めるのです。

この最高品質の素材がタネリー バスタンに到着します。ここで、真の錬金術を用い、まだ弱い皮革を耐性のある強い革に変えていくのです。

サスペンダー(LA BASSERIE)

タンニングはここから始まります。皮革は、枠の上に伸ばされ、何度もタンニンに浸し、色を濃く染めていきます。このタンニンは、イタリアのチェスナットの粉、またはラテンアメリカのケブラチョから作られ、ジェイエムウエストンが承認したものしかこの繊細な作業には使えません。

その後、レーヤー曹に皮革を置き、タンニングを続けます。皮革は常に上部が開いた槽に入れ重ねます。各層の間には、グランドオーク樹皮チップがミルフィーユのように重ねてあります。8ヶ月から10ヶ月ほどタンニンの効果が出始める前に水を加えます。時間をかけて原料を定着させます。 この工程は「サスペンダー(LA BASSERIE)」と呼ばれ、40日間続きます。この間に、タンニンが徐々に皮革に浸透し、これにより耐久性が強くなります。

製革

秋の終わりの美しい日、冬の雪が積もる日、春の芽生えの日、皮革は、外に出る日まで土の下で眠ります。正にこの間に皮革は革になります。これがタンニングの魔法です。ここから様々な工程が始まり、革を最高に美しく仕上げていきます。脱水し、なめし、肝油でマッサージをすることで、革に栄養を与え、やわらかくし、その後乾燥にかけられます。

ハンマー打ち

いよいよ最後の仕上げです。繊維をより圧縮し、強くしていくために、革はハンマーで打ち込んでいきます。タネリーでは、リズミカルな鈍いドスンドスンという音が響きます。その後、革に光沢が出て、エンボス加工され、着色されています。目視で検査を行い、どんなに小さな傷、不完全なものにもすべて目印をつけ、取り除きます。革はこの時点でタネリー バスタンを離れ、あなたと一緒に歩くことになる新たな人生の準備をします。

水仕事

まずは、すべてをきれいにする必要があります。皮革を洗い、脂肪を取り除くことから始めます。そしてタンニン添加用の材料を準備するため、硫化ナトリウムと消石灰の混合物が入った大きな木製ドラムに入れます。ドラムから出して水分で膨らんだ皮革は、薄青い光沢のある軟体動物のような姿から《ウェットブルー》の愛称で親しまれています。その後、フレッシング・マシンのローラーで余分な脂を取り除き、再度ドラムにかけることで脱灰します。

リモージュでの製造

ジェイエムウエストンは、今日、靴のノウハウを尊重し、革の靴底の上に載る縫製されたすべてのコレクションが製造される工場を所有しており、これはリモージュで唯一の工場です。ジェイエムウエストンのシューズは男性と女性の職人の歴史でもあります。195名以上の職人が、アトリエで制作した靴の品質を保証します。
1足の靴を制作するのに約2ヶ月を要します。この間に150もの手がかかっています。 (皮革の裁断、アッパーの縫合、靴底の裁断、組み立て、艶出しなど) 一つ一つの技術の結晶であり、この技術は、コットンの縫い糸、カーフスキンのライニング、型崩れ防止の補強芯などすぐに感じることができるものもあれば、見えない部分のディテールにも隠されています。

リモージュでの製造

Oジェイエムウエストンは、今日、靴のノウハウを尊重し、革の靴底の上に載る縫製されたすべてのコレクションが製造される工場を所有しており、これはリモージュで唯一の工場です。ジェイエムウエストンのシューズは男性と女性の職人の歴史でもあります。195名以上の職人が、アトリエで制作した靴の品質を保証します。
1足の靴を制作するのに約2ヶ月を要します。この間に150もの手がかかっています。 (皮革の裁断、アッパーの縫合、靴底の裁断、組み立て、艶出しなど) 一つ一つの技術の結晶であり、この技術は、コットンの縫い糸、カーフスキンのライニング、型崩れ防止の補強芯などすぐに感じることができるものもあれば、見えない部分のディテールにも隠されています。

リモージュでの製造

Oジェイエムウエストンは、今日、靴のノウハウを尊重し、革の靴底の上に載る縫製されたすべてのコレクションが製造される工場を所有しており、これはリモージュで唯一の工場です。ジェイエムウエストンのシューズは男性と女性の職人の歴史でもあります。195名以上の職人が、アトリエで制作した靴の品質を保証します。
1足の靴を制作するのに約2ヶ月を要します。この間に150もの手がかかっています。 (皮革の裁断、アッパーの縫合、靴底の裁断、組み立て、艶出しなど) 一つ一つの技術の結晶であり、この技術は、コットンの縫い糸、カーフスキンのライニング、型崩れ防止の補強芯などすぐに感じることができるものもあれば、見えない部分のディテールにも隠されています。

クラフツマンシップ

ジェイエムウエストンのノウハウは、クラフツマンシップとその歴史から受け継がれた伝統技術を組み合わせた製造に詰まっています。この遺産に優れた素材を使用し、植物タンニンで染められた革は、幾千ものコンビネーションが可能です。この特徴は、とりわけスペシャルオーダーで際立ちます。

カラーボックスレザー、エキゾチックスキン、型押し、またはスウェードカーフスキンなどと色見本を合わせ何通りにもカスタマイズが可能です。

ジェイエムウエストンの高度の専門知識は、ライディングブーツにも反映されています。端部が丸みを帯びたユニークな形、ソーミュールなど、様々なモデルを乗馬、キツネ狩り、ポロなど用途に応じてお使いいただけます。 ジェイエムウエストンは、フランス共和国親衛隊のブーツも製作しています。革の型を切る工程から手仕上げまで200工程にわたり8週間かけてリモージュの工房で作られます。足の寸法、脚の長さ、ひざの 位置、脹脛や足首周りのサイズをすべて測り、出来上がりのブーツは最高基準に達します。

クラフツマンシップ

ジェイエムウエストンのノウハウは、クラフツマンシップとその歴史から受け継がれた伝統技術を組み合わせた製造に詰まっています。この遺産に優れた素材を使用し、植物タンニンで染められた革は、幾千ものコンビネーションが可能です。この特徴は、とりわけスペシャルオーダーで際立ちます。カラーボックスレザー

エキゾチックスキン、型押し、またはスウェードカーフスキンなどと色見本を合わせ何通りにもカスタマイズが可能です。

ジェイエムウエストンの高度の専門知識は、ライディングブーツにも反映されています。端部が丸みを帯びたユニークな形、ソーミュールなど、様々なモデルを乗馬、キツネ狩り、ポロなど用途に応じてお使いいただけます。 ジェイエムウエストンは、フランス共和国親衛隊のブーツも製作しています。革の型を切る工程から手仕上げまで200工程にわたり8週間かけてリモージュの工房で作られます。足の寸法、脚の長さ、ひざの 位置、脹脛や足首周りのサイズをすべて測り、出来上がりのブーツは最高基準に達します。

クラフツマンシップ

ジェイエムウエストンのノウハウは、クラフツマンシップとその歴史から受け継がれた伝統技術を組み合わせた製造に詰まっています。この遺産に優れた素材を使用し、植物タンニンで染められた革は、幾千ものコンビネーションが可能です。この特徴は、とりわけスペシャルオーダーで際立ちます。カラーボックスレザー

エキゾチックスキン、型押し、またはスウェードカーフスキンなどと色見本を合わせ何通りにもカスタマイズが可能です。

ジェイエムウエストンの高度の専門知識は、ライディングブーツにも反映されています。端部が丸みを帯びたユニークな形、ソーミュールなど、様々なモデルを乗馬、キツネ狩り、ポロなど用途に応じてお使いいただけます。 ジェイエムウエストンは、フランス共和国親衛隊のブーツも製作しています。革の型を切る工程から手仕上げまで200工程にわたり8週間かけてリモージュの工房で作られます。足の寸法、脚の長さ、ひざの 位置、脹脛や足首周りのサイズをすべて測り、出来上がりのブーツは最高基準に達します。

条件にマッチする商品はありません。

array(5) { ["core"]=> &array(4) { ["_session_validator_data"]=> array(4) { ["remote_addr"]=> string(13) "54.161.161.92" ["http_via"]=> string(0) "" ["http_x_forwarded_for"]=> string(0) "" ["http_user_agent"]=> string(39) "CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)" } ["session_hosts"]=> array(1) { ["www.jmweston.fr"]=> bool(true) } ["geolocalisation"]=> int(0) ["messages"]=> object(Mage_Core_Model_Message_Collection)#336 (2) { ["_messages":protected]=> array(0) { } ["_lastAddedMessage":protected]=> NULL } } ["customer"]=> &array(2) { ["_session_validator_data"]=> array(4) { ["remote_addr"]=> string(13) "54.161.161.92" ["http_via"]=> string(0) "" ["http_x_forwarded_for"]=> string(0) "" ["http_user_agent"]=> string(39) "CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)" } ["session_hosts"]=> array(1) { ["www.jmweston.fr"]=> bool(true) } } ["catalog"]=> &array(5) { ["_session_validator_data"]=> array(4) { ["remote_addr"]=> string(13) "54.161.161.92" ["http_via"]=> string(0) "" ["http_x_forwarded_for"]=> string(0) "" ["http_user_agent"]=> string(39) "CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)" } ["session_hosts"]=> array(1) { ["www.jmweston.fr"]=> bool(true) } ["last_visited_category_id"]=> string(2) "37" ["last_viewed_category_id"]=> string(2) "37" ["messages"]=> object(Mage_Core_Model_Message_Collection)#467 (2) { ["_messages":protected]=> array(0) { } ["_lastAddedMessage":protected]=> NULL } } ["checkout"]=> &array(3) { ["_session_validator_data"]=> array(4) { ["remote_addr"]=> string(13) "54.161.161.92" ["http_via"]=> string(0) "" ["http_x_forwarded_for"]=> string(0) "" ["http_user_agent"]=> string(39) "CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)" } ["session_hosts"]=> array(1) { ["www.jmweston.fr"]=> bool(true) } ["messages"]=> object(Mage_Core_Model_Message_Collection)#277 (2) { ["_messages":protected]=> array(0) { } ["_lastAddedMessage":protected]=> NULL } } ["store_jp"]=> &array(2) { ["_session_validator_data"]=> array(4) { ["remote_addr"]=> string(13) "54.161.161.92" ["http_via"]=> string(0) "" ["http_x_forwarded_for"]=> string(0) "" ["http_user_agent"]=> string(39) "CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)" } ["session_hosts"]=> array(1) { ["www.jmweston.fr"]=> bool(true) } } }